オンライン合評会「日本型ファシズムと学問の系譜―宇野圓空とその時代」


【オンライン合評会のご案内】
本年刊行されました平藤喜久子編『ファシズムと聖なるもの/古代的なるもの』(北海道大学出版会、2020年)より、第2章著者の鈴木正崇先生(慶應義塾大学名誉教授)をお招きし、オンライン合評会を開催いたします。
「日本型ファシズムと学問の系譜―宇野圓空とその時代」を中心に議論します。
日時:2020年9月10日(木)午後2:00〜5:00
会場:Zoomミーティング
評者:横道誠(京都府立大学文学部准教授)
参加をご希望の方は、下記リンクよりpdfチラシファイルをご覧の上、9/1(火)までにメールにて事前にお申し込みをお願いいたします。
https://shin3ken.wixsite.com/home/20200910